LSグループは柏、小岩、松戸、南越谷を中心に展開するデリヘルグループの総合風俗求人案内です。

line
0120-157-200

10:00-21:00 年中無休

スタッフブログ

 今年の冬の過ごし方

2020.12.11

ブログではだいぶお久しぶりになってしまいました。
毎週いらぬ雑感を呟いてるカタヤマです。

 

さて、昨日より、いわゆる「ボーナス」を支給される季節になりました。

 

例年なら風俗業界も「繁忙期」となり
ここを境に年末まで、とくに週末にかけて大フィーバーとなります。

 

ですが、昨今の状況では
今年もいつもと同じようにフィーバーを迎えられるか
かなり未知の状態です。

 

なので、今日は
当グループにおいて「1人の個人事業主
として接している女性の皆様に
今年の冬の過ごし方をご提案したいな、と思います。

 

といっても、たいした学歴の無い私が何を言っても
たかが知れてますので
今回はコロナ禍でダメージを直撃されてる業界の方の知識を拝借し
それを風俗業界に切り替えてみたいと思います。

 

拝借するのは
「星野リゾート」の社長の記事からです。


※原文を読まれたい方はこちら

https://www.takarabe-hrj.co.jp/journal/774

 

今年、星野社長は
3つの方針を打ち出されたそうです。

 

① 現金を掴み、離さない

② 人材を維持し復活に備える

③ CS・ブランド戦略の優先順位を下げる

 

これを私たちの業界に置き換えてみると
こうなるかな~と思います。

 

①現金を掴み、離さない
 →ムダ使いをしない、という事だそうです。
  今年は例年以上に気を付けて欲しいな、と思うので、稼げた日は「次の出勤も同じように稼げる」とは思わずに、
  「次はもしかしたらお茶かもしれない」という意識を常にもちながら生活した方が良いのかな、と思います。
  今日稼げたそのお金を、簡単には離さないでください。

 

②人材を維持し復活に備える
 →人材、とは貴方のことです。
  来年1月後半~3月は通常でも閑散期。
  この季節はどうしても「どーせ私は稼げないんだ」と落ち込みやすいですが

  だからといって自暴自棄になってお菓子いっぱい食べてしまったら・・・
  次の春の季節に「ヤバい!ダイエットしなきゃ!!」と焦る事になるかもしれません。
  

  お客様も、本当は貴方に会いたいと思ってくれてるかもしれないので、
  (どうしても今年は色々な都合で会いにいけない、という方、多いと思います)

  今のお店が極端に自分に合わないようなら移籍で良いと思いますが

  そうでないのなら

  掛け持ちや長期休暇、といったやり方で在籍を維持するのも必要かなと思います。

 

③CS・ブランド戦略の優先順位を下げる
 →CSとは顧客満足度の事。ブランド戦略とは貴方の価値の事です。
  顧客満足度の優先順位って何よ、となると思いますが・・・

  これはプレイ内容を手抜きする、という事ではなくて、
  例えばバレンタインには必ず全員のお客様にゴディバのチョコを用意してた方は

  今年はチロルチョコにしてみる、とか

  差し入れの品のランクを下げるとか・・・

 

  今までプレイ以外で準備していた+αの部分について

    本当にそのレベルのものが必要かどうかを吟味、してみてはいかがでしょうか。

  

  ブランド戦略とは、貴方が自分の価値を高めるためにしている数々の事です。
  ネイルサロンしかり、マツエクしかり、準備する衣装・下着しかり・・・
  自分が「綺麗に見てもらえるようにしている事」について

  今のままの水準だといつか支払いばかりに追われないだろうか、と立ち止まってほしいんです。
  とはいえ「これだけはどーしてもレベル下げられない!」という物もいくつかあると思うので

  それなら他のものはできる限り今のレベルから下げてみる等、検討してみてはいかがでしょうか。

 

今年の繁忙期が予想できないように

来年の閑散期もどれくらい落ち込むか、本当に予測がつきません。
それなら、最悪こうなるかも、というケースを想定しながら

今頂いてるお仕事を丁寧にこなしていくのが一番です。

 

そして、どうぞ「現金を離さず」
ついお金が手元にあると使ってしまいますので、稼いだらその日にすぐ銀行(もしくはお財布と別の場所)に預ける!

 

というのを意識しながら、今年の冬を過ごしていって欲しいな、と思います。

よく読まれている記事