LSグループは柏、小岩、松戸、南越谷、日暮里、神田を中心に展開するデリヘルグループの総合風俗求人案内です。

0120-157-200

10:00-21:00 年中無休

スタッフブログ

 NGにしたくなるお客様への対処法(本番強要)

2016.03.07
人間誰だって好き嫌いがあります

それは風俗店で働く女性も同じ

(もちろんお客様も)



でも、”お仕事”である以上

我慢をよりしなければならないのはコンパニオンさん達

なんですよね



それで、風俗店には「NG登録」という

システムがあるのですが



何でもかんでもイヤになったら登録していては

あっという間にお客様がいなくなってしまいます・・・



ということで、そういったお客様に出会ってしまった時の

対処法キラキラ4



なんて、偉そうに書いてますが・・・

やることは全然、たいしたことありません



基本は

「イヤなことはキッチリ言う」

これだけです



今回は、一番多い「本番強要」


について



きちんと届出しているお店さんでしたら、HPに

「女性の嫌がる行為を強要する」ことを禁止事項として

明記していると思います



それは本番したい、というお願いだって該当します



なので、堂々と、言ってみてください

「私、それできないんですよね(あくまで笑顔)」って手。



で、そこからがだいたいしつこいので

何回か笑顔でお断りしても言われるようでしたら



「じゃぁ、お店に連絡しますね(あくまでちょっと困った顔)

私ではプレイできないし・・・お店の人にお話ししてみます」



と。



だいたいここで1回折れてくれると思います



でも、その後もグチグチ言われると思いますので・・・

私はそこで、大体一度こう言います



頭をなでながら

「ヨシヨシ。男だもんね。したくなっちゃうよね。」



こう言うと

「そう言われちゃぁもうお願いできないね」

なんて笑顔になってくれる方も意外といらっしゃいました



まぁ、それでも引き下がらない方もいらっしゃいますので

わざと

「じゃぁ、次・・・」



と期待を持たせ

「他の子でできるといいね」



とはぐらかし作戦ハート



まぁ、ここまでしつこかったら、やはり人間ですから

笑顔もだいぶ引きつってしまうと思いますが



本番お願い系のお客様をお相手するとき

一番大事なのは

「自分が我慢しないこと」



やりたくないならしない

できない

これをきちんと(笑顔で)お伝えしましょう

それでもダメならどうぞお店スタッフを頼ってくださいでんわ



ホテルという密室だから

つい言うことを聞いてくれるのでは、という気持ちを

ポッキリ折ってあげるのが一番です



そして

「じゃぁまた次来たときお願いするね」

と言いながらバイバイするお客様がいた場合

ぜひそのまま次のご予約もお受けしましょう



だって、もう何度もお断りしてるんです

「え?今日もしないよ?」

と、よりハッキリ伝えられる立場で

お客様をお迎えできますキャー



お客様は自分で勝手に期待を膨らませ

それを撃墜されますが



私たちからすれば

2回目のご指名で手取りUPぁげぁげoo

そして、よりお断りしやすい雰囲気で

よりハッキリ「それはイヤ」と

お伝えできるのですPink-kira



だいたいこの2回目がイヤで

NG登録される方が多いのですが



こういうお客様、たいてい2度目はありません



できないって自分のご経験でもよく理解されてるんでしょうね



なので、こういったお客様に対して

「もう逢いたくないからNGにして~」なんて

お願いするだけもったいないですよ



来たら手取りが上がるだけ

もしまたいらっしゃる事があれば

「良いカモが来たな」

くらいに思って、接客してみてくださいウィンク

高収入アルバイト
LSグループへ
柏 風俗
小岩 風俗
松戸 風俗
タグ: